コンピュータメモ

ここには,不定期更新でコンピュータ関係の話題を記載しています.記載内容に間違いがございましたら,教えていただけると助かります.現在,自分のデスクトップ環境は,Ubuntu 11.04 と Windows 7 Enterprise の2台をCPU切替器にて使用しています.主な使用マシン環境の変遷は,次の通りです.

2011年2月まで (京大)
  • (サーバ) Debian GNU/Linux unstable
  • (自分・学生のデスクトップ) 主に Debian GNU/Linux unstable + Windows の Dual Boot 環境
  • Debian GNU/Linux 中のアプリケーションを最新バージョンをできるだけ使用するため,unstable 版を利用していました.そのため,トラブル対応に追われるのは日常茶飯事でした.また,Dual Boot 環境にしてもどちらか一方の OS しかほとんど使用せず,OS の切り替えは CPU 切替器を利用していました.
2011年3月から7月中旬まで (京都工繊大)
  • (サーバ) CentOS 5.6
  • (自分のデスクトップ) Debian GNU/Linux stable と Windows
  • (学生のデスクトップ) Windows
  • 転任を機に,トラブル対応に追われる時間を削減するために,自分のデスクトップ PC の Linux は Debian GNU/Linux の stable 版を利用することにしました.新しいバージョンのアプリケーションを利用したい場合は,stable 版の backports を使用します.また,Dual Boot 環境は取り止めました.サーバと学生のデスクトップは私が入る前の環境を引き継いでいます.
2011年7月下旬から (京都工繊大)
  • (自分のデスクトップ) Ubuntu と Windows
  • 実験で,あるライブラリが利用したかったのですが,Debian GNU/Linux stable や stable 版の backports に含まれず,ソースからのコンパイルは失敗し,そのライブラリのみ unstable 版のものを利用しようとしたら,OS の根幹となるライブラリまで unstable 版になりそうでしたので,Ubuntu の最新版 (当時のバージョンは natty (11.04)) に移行しました.


梅原 大祐 / UMEHARA Daisuke umehara@kit.ac.jp
Last modified: Thu Aug 18 22:21:57 JST 2011
Total Access Count